講座参加者の声③

山梨県大月市 合同会社 杜の学校 石崎幸正さん

私が矢野さんの事を初めて知ったのは三年前(2014年)、当時自然栽培に興味があり、縁があって愛媛県の松山で畑を借りて農的暮らしを始めた直後の時でした。

 

フェイスブックで誰かが「私の森.jp」というサイトをシェアしていて、そこに矢野さんが紹介されていました。

 

http://watashinomori.jp/interview/image_itv_19.html

 

そこに書かれていたのは小学生の頃から父親の造った植物園で作業をし、大学の時に休学して生の自然を歩いて見て回ったという矢野さんの生い立ち。

 

そして死にそうになりながらも突き止めた自然環境の悪化の原因とその改善方法。そして改善例。

 

それは自然栽培にも通じることであり、さらに滅亡に向かう人類を救う手立てでもあることがわかりました。

 

「是非この人に会いたい!」

 

そう思うと不思議とつながるもので、縁あって一昨年の二月、滋賀県の「しがらきの里」での講座に初めて参加しました。

 

実際に山や沢、畑や田んぼなどを前にしての矢野さんの説明はものすごく説得力がありました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Fi1tcZtTEGI

 

また、実際に矢野さんに水脈改善をしてもらったという参加者さんから「毎年小さなダイコンしか取れない畑に穴掘ってもらったら数週間で今までにない大きさになった」という話を聞いたり、しがらきの里の職員さんから「改善した牧場の生産量が3倍になった」などの話を聞き、「これは農業を始める前にこっちを先に勉強しておくべきだ!」と思いました。

 

しかし松山ではやっと自分の畑がれてこれからというところ。しかもお金も余裕はまったくない状態でしたが、「今しかない」と思い、借りた畑は友だちに任せて自分は矢野さんに頼み込んでスタッフにさせていただきました。

 

すぐに松山から矢野さんの拠点にしている山梨県に移住し、現在は大地の再生講座で知り合った女性と結婚し、日々大地の改善に関わらせていただいてます。

 

編集後記

石崎さんは、講座にスタッフとして現れると喜んでみんなが手を振る人気者!
しかしながらなぜか女性にはずっと縁遠い生活をされていたとか。
彼女ができたという発表にもみんなどよめきましたが、とんとん拍子に結婚

現在も幸せな家庭を築かれています。
婚活するより、大地の再生講座に出た方が出会いがある!
そう確信した人も少なくない出来事でした。

婚活中のみなさん、ぜひ石崎さんに続くべく大地の再生講座に参加して見ませんか?
そんな不純な動機でも自然はきっと受け止めてくれます

なぜならみんなでする結作業が楽しすぎて婚活しに来たことなんて

5分で忘れちゃいますよ!